わたしたち、こんな会社です

おかげさまで
全院総来患数 年間22.3万人!!
  • カイロ・矯正
    8万人
  • スポーツ外傷
    5.5万人
  • 鍼灸患者
    4万人
  • その他
    4.8万人
1日平均
来患数
65人!!

全国整骨院の
1日平均来患数 38人

1人1日に
針を打つ患者数
7.5人!!

全国鍼灸院の
1日平均来患数 1.6人

信頼関係を築く問診力で
初診率 90%!!
症状の把握と確かな技術で
継続率 96%!!
EXPERIENCE AND CHALLENGE
圧倒的な症例数による
経験値とチャレンジ

F.C.C.の大きな特徴の一つに『圧倒的な患者数』が挙げられます。
開業間もないグループ院はもちろん、1年以上経過する院をあわせ、“年間22.3万人”の患者が来院されています。
「患者数=症例数」となり、他院では経験できない数の症例に触れることができるため、1年目からキャリアに対する不安もF.C.C.では心配ありません。
また、研修でスキルアップをしながら様々な治療を任せていく育成方針ですので、短期間でできることが増えていきます。
これはおそらく他院では真似できない成長スピードだと自負しています。

圧倒的な症例数による経験値とチャレンジ
初診率が高い理由
初診率90% ― 初診率が高い理由

患者さまとの信頼関係を築く問診力

問診の目的は、短時間に適切な質問で患者の抱えている問題を全て聴きだすことです。そして、問診を通じて、患者さまとの信頼関係を構築することが重要となります。
F.C.C.では、入社時から存在価値のある治療家として、技術・知識の向上と共にロールプレイイングをし、問診力のスキルを身につけていきます。受付含め、スタッフ全員が患者の来院目的を共有し、プランニング設定を把握し、サポートします。

継続率96% ― 継続率が高い理由

症状の把握と確かな技術

「治療プランニング」向上のため、研修内容が約100の講座に体系化されています。研修で身についたスキルが現場で活きてきます。
問診の際、患者さまの痛みや違和感の原因をわかりやすく、結論と紐づけてプロ目線からの判断を伝えることができます。また、確かな技術を体感していただいた際の患者さまの表情があなたの技術の向上を証明してくれます。

継続率が高い理由

F.C.C.社員ってどんな人たち?

社員平均年齢
29歳!!
役員平均年齢
39歳!!
男女比率
82
スタッフ出身校一覧
岩手県 MCL盛岡医療専門学校
宮城県 赤門鍼灸柔整専門学校
仙台医健・スポーツ&こども専門学校
東日本医療専門学校
福島県 福島医療専門学校
埼玉県 浦和鍼灸専門学校
大川学園医療福祉専門学校
呉竹医療専門学校
さいたま柔整専門学校
東京医療専門学校(呉竹学園)
千葉県 関東鍼灸専門学校
帝京平成大学
東京都 新宿医療専門学校
首都医校
中央医療専門学校
帝京平成大学
帝京短期大学
東京有明医療大学
東京医療専門学校
東京医療福祉専門学校
東京柔道整復専門学校
東京スポーツレクリエーション専門学校
東京メディカル・スポーツ専門学校
東洋鍼灸専門学校
日本医療ビジネス大学校
日本工学院専門学校
日本柔道整復専門学校
日本健康医療専門学校
日本大育大学
人間総合科学大学鍼灸医療専門学校
花田学園
山野医療専門学校
了徳寺学園専門学校
臨床福祉専門学校
早稲田速記医療福祉専門学校
神奈川県 神奈川衛生学園専門学校
呉竹鍼灸柔整専門学校
新潟県 国際メディカル専門学校
静岡県 静岡医療学園専門学校
愛知県 名古屋医療スポーツ専門学校
大阪府 関西医療大学
東洋医療専門学校
香川県
福岡県 福岡医療専門学校
長崎県 長崎こころ医療福祉専門学校